内装の決定:段原の家

内装の決定:段原の家

内装の決定:段原の家

本日は日曜日

現場は職人さんたちはお休みです

のんびりと春のあったかい陽射しのなかで

内装材をお施主さんと現場で決定しました

内装の決定:段原の家

大きなサンプルを壁にあてながら決めていきます

次回からは押しピンを忘れないようにしよう

内装の決定:段原の家

写真はたたみの縁です

純綿100%でできています

最近のものはポリエステルでできています

タタミ表の色がかわるように

縁も色がかわるものを今回は選択

設計段階の打ち合わせで

お施主さんが備後タタミについて話してくださいました

今回はどのグレードの畳を指定するか勉強しました

国産の麻糸で織り込んだ畳表を使うことに

お茶の世界ではタタミの目の数で

決められていることもたくさんあるようです

近いうちに福山までタタミ表を見に行こう