配線・配管工事:畑賀の家

配線・配管工事:畑賀の家

配線・配管工事:畑賀の家

床の構造体(大引・根太)が組みあがりました
→床下のボウギ処理
→断熱材の敷きこみ(根太間)
→合板 厚さ12mm
→オーク無垢板 厚さ19mm
と工事は続きます床をふさいでしまう前に給排水の設備の配管を
床上の器具にあわせてします

また壁・天井をふさぐ前に電機設備の配線をします

配線・配管工事:畑賀の家

骨組みにアルミサッシをはめ込みます
内部からの見え方等のチェックが現場で必要になります新しいひさしのでも決定しました